チャンスと結果

チャンスというのは、その辺にゴロゴロと転がっています。

何かをしようと思い立った途端に、そのことに関しての情報やチャンスがやたら集まるという経験をしたことはありませんか?
実は上にも書きましたが、チャンスや情報は常に飛び交っており、それを得ようとアンテナを張ることで、チャンスが自分に歩みよってきたように感じるんですね。
チャンスは皆に平等に門を開いています。
そこに飛び込むかどうかは自分次第。
この時点で、飛び込む人と飛び込まない人の結果に差が出る。
次に、チャンスに飛び込んだあと、それを掴むための頑張りによってまた、結果に差が出る。
チャンスは平等。結果は公平です。
稀にチャンスの方から親切心で歩み寄ってきてくれることがあります。
そういう場合には確実に受け入れた方が得ですね。もちろんチャンスの内容を精査する必要はありますが。
この場合に、そのチャンスを拒否した人に、二度とそのチャンスが歩みよることはないですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

スタートダッシュ!!

次の記事

勉強方法の正解